キーテクノロジー1

設計ツール

エビデンスベースドな空間デザイン・設計手法

研究開発課題1
健康オフィス・コミュニティの開発

健康オフィス・コミュニティの
デザイン手法の開発と実践

  • 健康空間設計ツールの開発
  • 健康オフィス・コミュニティの実践

オフィスやコミュニティを対象とし、健康増進に寄与するエビデンスに基づく空間設計ツールを開発します。そして、それらを実践し、予防医学に基づく、健康で活動的なコミュニティを創出します。

バイオフィリックデザインによる改修工事
バイオフィリックデザインによる改修工事
健康コミュニティのための空間デザインの実践
健康コミュニティのための空間デザインの実践

研究開発課題2
健康住宅の開発

次世代に向けた健康住宅の開発
(健康維持・増進を目指した室内環境の創造)

  • 化学物質を抑えた住宅の開発と検証
  • 健康増進をめざした空調の開発
  • リアルタイム空気質分析装置の開発

室内の化学物質をはじめとした様々な室内環境が人の健康に与える影響を明らかにします。そして、疾患を予防するだけでなく健康の維持・増進を促し、心身ともに健康に過ごせる室内空間を創造します。

化学物質を抑えた住宅(ケミレスタウンプロジェクト)
化学物質を抑えた住宅(ケミレスタウンプロジェクト)
実験住宅の測定
実験住宅の測定
可搬型リアルタイム空気質分析装置
可搬型リアルタイム空気質分析装置